人気ブログランキング |

<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0296269_06584139.jpeg
当院では、10月1日よりインフルエンザワクチン接種を行います。お電話もしく受付窓口にて予約をお取りください。

料金1人1回 4,000円
  • 横浜市在住の65歳以上の方 1人 2,300円
  • 13歳未満 1人2回 6,000円

東振協・あまの創健のインフルエンザ予防接種利用券

東振協・あまの創健のインフルエンザ予防接種利用券もご利用いただけます。

なお、東振協・あまの創健のインフルエンザ予防接種利用券は契約委託業務のため、金額が変更されることがあります。

詳しくは患者様が加入している組合のHPをご参照の上、当日は必ず利用券と健康保険証を窓口にご提出ください


原整形外科医院   0457140037



by haraseikei | 2018-09-29 17:00 | インフルエンザワクチン接種

外反母趾 その5 治療

手術療法
変形が進むと指についている筋肉も変形を助長するように働き、体操や装具ではもとに戻りにくくなります。痛みが強く、靴を履いての歩行がつらくなると手術をします。
外反母趾の手術法にはいろいろありますが、最も一般的なのは中足骨を骨切りして矯正する方法で、変形の進行の程度により方法を選んで行っています。手術は腰椎麻酔か局所麻酔下に1時間以内で、翌日から歩行が可能です。従来の靴が履けるようになるのには2ヵ月間ほどかかります。

a0296269_09170742.png
今回で、外反母趾のお話は終わりになります。
by haraseikei | 2018-09-21 12:45 | 外反母趾
a0296269_06592803.jpeg
当院では、自費注射としてプラセンタ(規定を満たす場合は保険を利用できる場合もあります。) 、ニンニク注射、ビタミンC 、強ミノ注射を行なっております。1アンプル1500円(税込)、2アンプル2000円、3アンプル2500となります。初診料、再診料はかかりません。予約不要です。
尚、当院で使用しているプラセンタ はメルスモンとなります。
原整形外科医院 045-714-0037

by haraseikei | 2018-09-17 07:28 | 自費注射
a0296269_06584139.jpeg
当院では、10月1日よりインフルエンザワクチン接種を行います。お電話もしく受付窓口にて予約をお取りください。

料金1人1回 4,000円
  • 横浜市在住の65歳以上の方 1人 2,300円
  • 13歳未満 1人2回 6,000円

東振協・あまの創健のインフルエンザ予防接種利用券

東振協・あまの創健のインフルエンザ予防接種利用券もご利用いただけます。

なお、東振協・あまの創健のインフルエンザ予防接種利用券は契約委託業務のため、金額が変更されることがあります。

詳しくは患者様が加入している組合のHPをご参照の上、当日は必ず利用券と健康保険証を窓口にご提出ください


原整形外科医院   0457140037


by haraseikei | 2018-09-17 07:19 | インフルエンザワクチン接種

外反母趾 その4 予防

予防
  • 母指のつけ根はフィットして先はゆったりとした履物を選びます。足の指のすべてを開く(グ、チョキ、パー)ような、外反母趾体操を毎日行います。
  • 両足の母指に輪ゴムをかけて足先を開く体操を行います。
  • 母指と人差指の間に装具をはめます。
a0296269_09341085.png
次回は、外反母趾 その5 治療になります。
by haraseikei | 2018-09-14 12:44 | 外反母趾

お知らせ

平成30年10月1日より木曜午後は休診となります。
整形外科の診察、リハビリともに休診です。
尚、内科診療のみ継続致します。15時半〜16時半で予約制です。宜しくお願い致します。
原整形外科

by haraseikei | 2018-09-11 06:52 | お知らせ

外反母趾 その3 診断

変形は見た目に明らかで、痛みの程度が問題になり、母指の飛び出しを指で押すと痛む、靴を履いたときに痛む、靴を脱いでも痛むなどに分けられます。

靴を脱いでも常時痛むようになると手術が必要になります。

次回は、外反母趾 その4 予防になります。
by haraseikei | 2018-09-07 12:43 | 外反母趾

横浜市南区弘明寺整形外科、リハビリ、スポーツ、小児外傷、リウマチ/ペインを専門としたブログです。


by haraseikei