人気ブログランキング |

ブログトップ

手根管症候群 治療

手の使いすぎを止めましょう。なおらないときは専門医にご相談ください。
飲み薬、局所の安静、ブロック、手術により治療します。
a0296269_09040772.jpg
※日本手外科学会「手外科シリーズ」から引用しております。

今回で、手根管症候群 のお話は終わりになります。
by haraseikei | 2019-09-06 12:44 | 手外科

当院は、手の外科を専門としており、


音楽家の方々の痛みサポートをさせていただいております。


原整形外科医院


横浜市南区弘明寺


整形外科・リハビリ・


ペインクリニック  ・手の外科

a0296269_06415237.jpeg

by haraseikei | 2019-09-06 06:40 | 手外科

手根管症候群 病態

正中神経が手首にある手根管というトンネルで圧迫された状態です。
a0296269_08323151.jpg
※日本手外科学会「手外科シリーズ」から引用しております。

次回は、手根管症候群 治療になります。
by haraseikei | 2019-08-30 12:42 | 手外科

手根管症候群 診断

手首をたたくとしびれ、痛みが指先にひびきます。
a0296269_08133898.jpg
下記のように手首を曲げてしばらくすると症状が悪化します。
a0296269_08133876.jpg
※日本手外科学会「手外科シリーズ」から引用しております。

次回は、手根管症候群 病態になります。
by haraseikei | 2019-08-23 12:42 | 手外科

手根管症候群 原因

原因は不明ですが、圧倒的に女性に多く生じます。
a0296269_08281474.jpg


妊娠、骨折、手を使う重労働者にも生じ、閉経、透析も原因となります。
a0296269_08274507.jpg
※日本手外科学会「手外科シリーズ」から引用しております。

次回は、手根管症候群 診断になります。
by haraseikei | 2019-08-09 12:41 | 手外科

手根管症候群 症状

a0296269_08553560.jpg
a0296269_08553554.jpg


示指、中指を中心にしびれ、痛みが出ます。しびれは環指、拇指に及ぶこともあります。これらは明け方に強くなり、手を振ることで楽になります。








a0296269_08553542.jpg

拇指の付け根がやせてきて、縫い物やボタン掛けなどの細かい作業が困難となり、OKサインができにくくなります。









※日本手外科学会「手外科シリーズ」から引用しております。

次回は、手根管症候群 原因になります。
by haraseikei | 2019-08-02 12:47 | 手外科