人気ブログランキング |

カテゴリ:痛み( 2 )

肩こり、腰痛には様々な原因があります。


原因により治療、対処法が異なります。


まずは、痛みの専門家、整形外科医にご相談ください。


a0296269_14255949.jpeg


by haraseikei | 2019-05-19 14:24 | 痛み

痛みとは。

痛みとは何か?


☆国際疼痛学会では、痛みを以下のように定義しております。「組織の実質的あるいは潜在的な障害に 伴う,あるいは,そのような障害を表す言葉で表現される不快な感覚あるいは 情動体験」


“痛み”とは不快な感覚であり感情でもあります。


つまり、痛みを感じると不快な気持ちになります。また、患者様が痛いといえば痛みが存在するのです。


☆痛みは不快な感覚だけでなく、不快な気持ちを伴います。そして、本人しかわからないものです。ですから、医師は痛みの原因を突き止め、解決する責務があります。また、原因を画像など検査で可視化することが患者様への理解につながると考えております。


☆ですから当院では、血液検査、尿検査、レントゲン、超音波、MRI.CTなど積極的にすすめております。


☆画像など検査で異常がない場合、痛みの原因は可視化できません。その場合、痛み、特に慢性の痛みが発生する機序を理解することが治療、痛みの軽減につながると考えます。




What is pain?


☆ IASP defines pain as follows (1981).


Pain:An unpleasant sensory and emotional experience associated with actual or potential tissue damage, or described in terms of such damage.


Pain is both an unpleasant sensation and an emotion.


In other words, when you feel pain, you feel uncomfortable.


Also, if the patient says it hurts, there is pain.


☆ Pain is not only a sense of discomfort but also emotion of discomfort. And only the person knows. Therefore, the doctor is responsible for finding out and solving the cause of the pain. In addition, we believe that visualizing the cause by examinations such as images will lead to an understanding for patients.


☆ So we are actively promoting examinations.


☆ The cause of the pain can not be visualized if there are no abnormalities in the examination.In that case, understanding the mechanism by which pain occurs, especially chronic pain, is considered to lead to treatment and relief of pain.

a0296269_07161906.jpeg


by haraseikei | 2019-03-19 07:15 | 痛み

横浜市南区弘明寺整形外科、リハビリ、スポーツ、小児外傷、リウマチ/ペインを専門としたブログです。


by haraseikei