人気ブログランキング |

ブログトップ

ケガ、痛みは早く治しましょう。
早く治すには、早期診断が不可欠です。
早期診断には、整形外科専門医による診察、必要な場合には迅速な検査、早期診断が早期治療につながります。
古傷が痛む、なかなかよくならないなどの慢性疼痛の予防には、急性期での早期診断、早期治療が一番です。
慢性疼痛のメカニズムは解明されつつありますが、複雑であり治療は、それを紐解いていく作業が必要であり治療に難渋するケースもあります。
当院では、慢性疼痛の方の治療にも懸命に取り組んでおりますが、慢性疼痛に取り組むに当たり、まずは急性期疾患が慢性疼痛に移行しないようにすることが第一歩と考えております。
整体、接骨院、マッサージなどは、非常に効果的な場合もありますが、強すぎるマッサージなどは逆効果ですし、一時的効果のみで痛みが再発を繰り返すことも少なくありません。
ケガ、痛みについては、整形外科、痛みの専門家にまずご相談ください。

原整形外科医院
整形外科・リハビリテーション・ペインクリニック専門
弘明寺観音山門前
京急弘明寺駅2分
地下鉄弘明寺駅4分
弘明寺商店街提携駐車場あり
駐輪場あり
a0296269_12465202.jpeg
a0296269_06073638.jpeg

by haraseikei | 2019-07-16 08:00 | 整形外科

整形外科は、ケガ、痛みの専門家です。幅広い年代、疾患が対象となります。ケガ、痛みでお困りの方は、整形外科を受診してください。


♯弘明寺


♯整形外科


♯リハビリテーション


♯ペインクリニック


♯ケガ、痛み


原整形外科医院


弘明寺観音山門前


弘明寺商店街提携駐車場あり

a0296269_08003520.jpeg


by haraseikei | 2019-07-14 07:59 | 整形外科

整形外科に来院されることが多いのは、ケガ、骨折、腰痛、肩こり、膝痛などです。疾患によっては、早期診断、早期治療できないと長引いたり、慢性痛に移行したりしてしまうことがあります。
ケガや痛みでお困りの方は、一度早めに整形外科を受診することをおすすめします。
当院では、早期診断のために、レントゲン、超音波検査、必要に応じて提携医療機関にてMRIやCTを可能な限り迅速に行っております。
a0296269_06014002.jpeg


by haraseikei | 2019-07-05 08:00 | 整形外科

整形外科と外傷 QandA

a0296269_07564845.jpeg

Q


整形外科と外傷


ーすり傷や切り傷などのケガも診てくれますか?




A


整形外科は運動器の疾患を扱う診療科です。スポーツ傷害や交通外傷、労働災害などによる外傷のほとんどは整形外科の疾患です。




 切創、挫創などのケガ、打撲、捻挫、骨折、脱臼、関節損傷、脊髄損傷、開放骨折、切断指・肢などは、整形外科が扱います。




 整形外科が扱わない外傷には、頭部・顔面外傷や心臓・肺損傷、腹部外傷などの臓器外傷、泌尿・生殖器損傷などがあります。




公益社団法人日本整形外科学会HPより引用




※ケガのことなら何でもご相談ください。


※当院では、火傷、一般的な皮膚科疾患もプライマリケアとして対応いたします。


原整形外科医院


by haraseikei | 2019-03-14 07:55 | 整形外科