人気ブログランキング | 話題のタグを見る

運動器不安定症 予防と治療

原因となった病気に対する治療がまず必要です。治療には薬、手術、リハビリなどがあります。
原因となった病気の治療と同様に、バランス体操や筋力強化が有効です。バランス体操によって転倒回数が減ること、膝や腰の痛みは運動によって改善すること、などが知られています。ロコモの改善のためのロコモーショントレーニングもいいでしょう。
腰部脊椎官窄症などで歩行が困難な場合でも、杖などを用いて少し前屈みになれば楽に歩けるようなら、積極的に歩いてください。変形性膝関節症で膝が痛い場合でも。医師と相談して例えば体重のかかりにくいプール内歩行をするなど、工夫して運動をすることが大切です。ももの筋肉を強くする運動としては、SLR運動などがあります。
運動器不安定症 予防と治療_a0296269_08250554.jpg
※日本手外科学会「整形外科シリーズ」から引用しております。

今回で、運動器不安定症 のお話は終わりになります。



 

by haraseikei | 2022-08-05 12:24 | 整形外科シリーズ

弘明寺「原整形外科」横浜市南区弘明寺 リハビリテーション、スポーツ整形、小児整形、リウマチ、ペインクリニック、内科を専門としたブログです。


by 弘明寺「原整形外科医院」
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30