人気ブログランキング | 話題のタグを見る

手指の骨折 治療

ずれの少ない安定した骨折は、隣の指とのテーピングなどで治療します。ずれのある骨折に対しては、まず整復し、元に近い位置にもどったら副子(そえぎ)やギプスで固定します。元の位置にもどらず不安定なときや、多数指の骨折に対しては手術を行います。
保存療法
手指の骨折 治療_a0296269_08423928.jpg
  • 横方向への傾きやねじれの変形は性格に整復することが必要です。
  • 中手骨骨折では多少の変形が残っても、日常生活にはあまり困りません。
  • 固定した部分以外の関節は、よく動かしてください。

手術療法
骨折の形によって固定方法を使い分けます。
手指の骨折 治療_a0296269_08423917.jpg

※日本手外科学会「手外科シリーズ」から引用しております。


今回で、手指の骨折 のお話は終わりになります。




by haraseikei | 2022-04-01 12:42 | 手外科

弘明寺「原整形外科」横浜市南区弘明寺 リハビリテーション、スポーツ整形、小児整形、リウマチ、ペインクリニック、内科を専門としたブログです。


by 弘明寺「原整形外科医院」
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30