人気ブログランキング |

ブログトップ

痛み②


一般的にカラダの組織の障害、損傷・炎症などの刺激で起こる急性の痛みは、障害・炎症が治まれば消失しますが、慢性の痛みは、脳内の神経回路の変化により「痛み」の感覚が認識されやすくなっていて傷害・炎症が治まっても消失しません。

a0296269_08133942.jpeg


by haraseikei | 2019-07-08 14:20 | 痛み