人気ブログランキング |

ブログトップ

ゴルフ肘 内側上顆炎

指や手首を動かす時に、筋肉が収縮し腱が骨に付着している部分(内側上顆)に負担がかかります。炎症や小さな断裂が生じ、いわゆるゴルフ肘と呼ばれる肘の内側の痛みを起こします。

ゴルフ以外の理由で内側上顆炎となる場合も多いです。

当院では、テニス肘と同様にレーザー治療やストレッチ指導、注射など行っております。


ストレッチは、指を伸ばしながら手首をそらすのが効果的です。

a0296269_21323872.jpeg


by haraseikei | 2019-06-05 21:34 | ゴルフ肘 内側上顆炎