人気ブログランキング |

ブログトップ

ぎっくり腰

ぎっくり腰は、急に腰が痛くなった場合に一般的に用いられている言葉で、診断名ではありません。誘因がある場合も、ない場合もあります。痛みの原因はさまざまで、関節や椎間板に負担がかかったり筋肉や靱帯などにキズや炎症が起こったりするなど考えられます。しかし、下肢の痛みやしびれがあったり、筋力低下があったりする場合にはヘルニアや脊柱管狭窄症などの可能性もあります。さらに、病的骨折、圧迫骨折、や、椎間板炎など重症な場合も時にあります。通常ではない強い腰痛のときは整形外科を受診して正しい診断を受けてください。レントゲンだけでなく、重症が疑われる場合は、血液検査やMRIを行うこともあります。

a0296269_09430418.jpeg


by haraseikei | 2019-05-26 09:42 | 腰の痛み